#1 aṃśumat

9. この地球に生まれて / EIKO

再生紙
3D0F7A8E-C294-44FF-9066-07D45DBC5602.JPEG
エレガントな紙

EIKO

ヒーラー☆キルタニスト☆作家

音の波動は
自らを癒やすことのできる薬です。

キールタンを通じて
心の声を表現すること
無償の愛を与え、受け取ること
ただただ祈りながら、
すべてのものとつながれることを

伝えられればと想っています。

両親の心中という壮絶な人生を乗り越えてきたからこそ
自分で心と身体の癒やしをもたらすことができるように
一人ひとりに寄り添いながら
日々想いを伝えています。

著書『心と身体を癒やすための7つの方法』が Amazon で発売中。
https://amzn.to/3BMLDpK

第1・3 水曜 21:00-22:00 に インスタライブを開催中

ホームページ:https://yoginieiko.wixsite.com/my-site

  • Facebook
  • Instagram
エレガントな紙

My Song Member

Song written by EIKO

 

EIKO:Lead Vocal & Piano

Asuwa:Violin   

Aiko Yamaguchi, Ayako (竹島彩子), Hiroko Seo:Backing Vocals

Mixed & Mastered by Bayan Fujisawa

エレガントな紙

Lyrics

どうしてこの地球に生まれてきたの

どうやってこの地球を守ってゆくの

父なる太陽は私たちを照らし

母なる大地は私たちを支え

風のように自由に軽やかに

舞い上がるの ラルラリラ

ハレルヤ ハレルヤ

 

どうしてこの地球に生まれてきたの

どうやってこの地球を守ってゆくの

広大な海は私たちを潤し

無限の宇宙と一つにつながり

風のように自由に軽やかに

舞い上がるの ラルラリラ

ハレルヤ ハレルヤ

エレガントな紙

My Song Story

宇宙にとって大切なこの時期に
どうしてこの地球に生まれてきたのか
どうやってこの美しい惑星や
存在するすべての愛おしいものたちを

守っていけるのか
想いを馳せながら

この曲をしたためました。

今でも忘れることのできない

小学校の卒業式で
ヴァイオリンの音色が重なって

織りなしていく
美しいパッへルベルの『カノン』の

メロディーに合わせて
その想いを言葉に紡いでいます。

IMG_8318.JPG