#1 aṃśumat

7. おんそらそあてい ~ Saraswati Mata ~ / Kyoko Uchimura

再生紙
kyoko uchimura.jpg
エンボス紙

Kyoko Uchimura

『心身の健康とは』をきっかけに、yogaを始め、現在はTriyogaを伝えています。 yogaを通じて、音のもつエネルギー、癒しを感じていたとき、うたうyogaがあると知り、gumiさんの元へ‥。 『繋がり』、そして、『自然のリズム、自分のリズム』を大切に、自身で人体実験をしながら、京都で日々コツコツと暮らしています。

エンボス紙

My Song Member

Kyoko Uchimura / Vocal & Harmonium  & Other Instruments

Ai Watanabe / インド古典横笛Bansuri 

Bayan Fujisawa / インド古典打楽器Tabla

Mixed & Mastered by Bayan Fujisawa

エンボス紙

Lyrics

Hey Ma Hey Ma Hey Ma

​おんそらそあていえいそわか​ おんそらそあていえいそわか

Saraswati Mata Saraswati Mata

エンボス紙

My Song Story

真言を唱えることは、わたしの記憶を呼び覚まします。
気性の粗かった祖父が、毎日お経を唱える時には、嘘のように穏やかになり、静けさをまとっていたこと。
わたし自身も、その後ろで一緒にお経をあげていると、心が落ち着き、自然と姿勢が整ったこと。
これはどんな魔法なんだろうと幼な心に不思議な感覚になりました。

その頃から真言には力があるのだと思い、「おんそらそあて」を初めて聴いた時から、あのときの感覚と繋がっていきました。
そして、この曲は、わたしが初めて仲間と声を重ねた思い出の曲でもあります。

たくさんの方々の協力の元、このような機会を戴けたこと、音を重ねて下さったこと、心から感謝しています。

音の学びに出逢えてしあわせです♡
ありがとうございました。

ひとつ、心残りがあるとしたら、熊野の合宿に参加したにも関わらず、ハモリを全部自分でしてしまったことです!

なので、仕上がりは素晴らしい伴奏が流れるカラオケ仕様に仕上がっています。
どうぞ、みなさま、思いのままにハモリや、レスポンスを入れて楽しんで戴けたら‥と思います!